ゆる~く続ける音楽制作のあれこれや昔ばなし

ボケないためのDTM

DAW/VST

ジョーク的?プラグインも使ってみちゃう

投稿日:

ダイショー味・塩こしょう・ユウキネギ油・クレイジーソルト。たくさん使うとみんな同じ味、ちょびっと使うとあら便利

こんにちは。imoimoです。

1、2年前に作った曲を手直ししております。延々とやっております。

そうは言っても少しずつは進んでおりまして。気持ち的には終盤であります。

途中、ちょびっとフィメイルコーラスが入るのですが、もう少し味付けをしたいと思います。

ほげーっと考えた末、ノイズ的なものを重ねようと思い立ちました。

プラグインをガサゴソ漁りましたが、日頃のだらしなさが仇となりまして、どうにもいい感じのプラグインが見つかりません。

そんな最中

?これ何だっけ?と言うものを発見。

[Horror Box]とあります。ジュマンジ(→Wikipedia、続編的なウェルカム・トゥ・ジャングルはこちら)ばりに「こんなものあったっけ??」状態。

挿してみよう、と。

不気味系のサンプリングがいくつか入っていて、何種類かの音をミックスして鳴らすロンプラープラグインでした。見た目もソウジュラシックパーク的でベタですね。

パラメータはほとんど無いので、「原音を頑張って作りました!気味悪いでしょう?」みたいなプラグインです。

ジョーク系と勝手に分類しましたが、一発芸には持って来いのものなのでした。

出番はあんまり無さそうだし。本気で作るならサンプル集漁るだろうし、はたまた自分で作るよなぁ、と思いながらもこうして今回立派に採用と相成りました。

福袋の底の方に入ってるヤツとか、ガチャポンの中身的なものと言う印象ですが、作る立場に立てば、真剣にやらないと製品として仕上がらないでしょうから、敬意を払います。ありがとうございます。

…と、舐めてかかっておりましたが、実は本気プラグインの無償版でした。Beatmakerの製品とありますが、今日、ページに行くとELECTRONIK SoundLabと言うページに着きます(ここです)。親戚の[Creepy Piano]が載っているから、会社変わったのかな…

そして、本チャンのHORROR BOX XLは、ちゃんと€19.99します(→購入)。

大変失礼いたしました。確かに映像系の場合、こういうのかなり出番あるだろうなぁ。恐れ入りました。自分で作ったら結構手間暇かかるしね。

本家にはもう製品版しか載っていない様なので、HORROR BOXダウンロードはこちらから。

ただ、今回は流石に素のままでは使えません。リリースを0にすると「ブツッ」て言うし。

とりあえずEQで感じを変えちゃおうと思います。つまりはまだ「挿しただけぇ」…

ところで

ノイズを探していたんじゃなかった、け?

そんなこんなでお粗末様でした。

-DAW/VST
-,

Copyright© ボケないためのDTM , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.