二段海苔弁方式

この頃は4時から飯飯と大騒ぎのウチの猫仔達

こんにちは。imoimoです。

てきとーな製作をやっております。

今回はメロディから曲を作ろうと言うお題でして。でもスーパーメロディなんて思い着くはずも無いので、僅かに捻くり出した2つの主題をこねくり回して作っております。

メロディと言えば

世の中良いメロディは沢山あって。あぁそれなのに自分と来たら、生まれてこの方何百曲と作った気がするけれどついに良いメロディを作れた事がありませぬ。

そもそもメロディから曲を作る事が殆ど無い事が問題かもね。才能なんかは無いのが大前提。

どんなメロディが好きだろう。

結構心打たれたものにはチューリップの曲に多くて。個人的には初期~中期に一番影響を受けたかも。

チューリップに名曲は沢山ありますが、個人的には星空の伝言(→YouTube)とかSomeday Somewhere(→YouTube)みたいなメロディをいつかは作れる様になりたいのです。

奇しくもサビアタマの歌詞は「だから」と言う妙な符丁。

ちょっとマイナーかしら。

影響を受けたからと言って、コピーしたりするはずもなく。何しろ練習と勉強は大嫌い。かくして良いメロディは作れぬまま棺桶に入りそうです。

世代的にはデスやビジュアルになる前のメタルにも馴染みが多くて。そりゃあ出来上がるのは変な曲かもね。

ツーバスでドコドコやりながらの星空の伝言はかなり無理があるね。ディスタンスならともかくも(”星空のディスタンス”/THE ALFEE→YouTube)。

わずかに

2つの主題を手を変え品を変え繋いで作っておりますが、第一主題も既に三度目。どうしようかしら。

最初はバイオリンでした。2回目は担当を入れ替えてビオラでメロディ。

今回はバイオリンが1stと2ndでアンサンブルしております。

その後アンサンブルがビオラとセロに移るのね。これはもうやったよね。

そこで、第二主題で登場したバイオリンのソリストに再登場して頂く事にしました。

主題をセロが弾いて、ビオラが対旋律。

その上でバイオリンが更に別のフレーズを弾くと言う三層構造にしようと思います。

と言うわけで二段海苔弁作戦。

おかか・おかかも良いけれどおかか・昆布も捨てがたいのよ。

更にグレードアップしておかか・鮭とか

もっと贅沢に錦松梅(→【kinshobai.co.jp】)とか…

贅沢過ぎて罰が当たります。

そんなこんなでお粗末様でした。

トレファク引越

何の話よ…

コメント

タイトルとURLをコピーしました