Tracktion T7-DAWの日本語化の話

今時季のかつをも美味しいわけで。つまりはいつでもおいしい、て事

こんにちは。imoimoです。

先日、コメントを頂きました。ありがとうございます(→【TRACKTIONを日本語化する】)。

Tracktion T7-DAWの日本語化がうまく行かないとの事で。

合理的な設計思想に貫かれた軽量無料総合DAW、TRACKTION T7-DAW(→ダウンロード)。

  • 日本語フォントが出ない。
  • インターネットに接続されない。

と言う現象があるとの事で、あらためて試してみました。

現在日本語設定になっていたので、デフォルトの英語設定に戻して。あらためて日本語にしてみます。

[Settings]のタブから、[General]→[Get Additional Languages]の項目に行って。

プルダウンメニューから[Japanese]にして。

[Language]を[Japanese]にして。

フォントを日本語が出るもの、例えばMS UI Gothicとかにして。

うーん。日本語表示になります。

そう言えば

途中で何やらドバーッと英語のメッセージが出るけどスルーしておりました。あらためて読んでみました。

えーっと。翻訳はGoogleの翻訳エンジンで自動翻訳しているから、更新を設定してくれみたいな事の様です。自分で翻訳して設定する事もできますよ、みたいなメッセージ。見た目は警告ですが中身は親切。まあ訳も当然てきとーなんですが…

言語の更新は、デフォルトでは自動で読み込まない事になっているそうで。今すぐ読み込むか起動時に毎度読み込むかの選択もできる様です。

取り敢えず「今すぐチェックする」的なのを実行すると解決するかも知れません。英語表示の時は[Check For Language Updates]の所。

おぼろげながら

以前、言語の設定を変更した時にサーバーに接続できない事があった気もします。

何度かリトライする内に翻訳ファイルが流れて来たのでスルーしておりました。意外と先方のスループットが細いのかも知れません。

インターネット接続が確立されていても、接続が切れた様になるのはもしかしたらサーバー側で落ちているのかも知れませんね。

個人的には

とある大手メガバンクのネットバンキングで、とにかくやたらめったら落ちるのです。

他所ではそんな話聞いたこと無いけれども、兎に角落ちまくる。振込作業とか全然やれないくらい。システムに問い合わせてもお手上げ。ペコペコ謝られてもそれで振込ができるわけではなし。

セキュリティを外しても変わらず。カイシャなんでUTM噛んでるけれど、これを迂回しても変わらず。と言うかひょひょいと結線変更できるならUTM要らないんじゃないか説もありますが。

結局銀行のサーバー側のSQLみたいな処理が全然追いつかないみたい。そんな事もあるのね。中身知らんけど。

他には何があるだろう…

例えば、セキュリティソフトでブロック指定されているとか。とすればセキュリティを止めて操作してみるのが良いかも。

なかなか症状が再現できませんで、あれこれ妄想になってしまいますが、日本語化の作業の流れを整理すると

  1. 日本語化ファイルをダウンロードする。
  2. フォントを日本語フォントにする。
  3. 言語設定を日本語にする。

の3つの手順が必要で、順番は変わっても3つ揃えばOKなのだと思います。

確か

日本語化ファイルが無いままに日本語にすると、タブの表示が全部空白になって焦る現象が起きた気がします。

この時は手探りで言語をデフォルトの英語に戻すと元通り。あらためて翻訳ファイルをダウンロードしてやり直したらOKだったと思います。

はたまた、英語フォントで日本語にすると文字ヌケするのでこちらはフォントを日本語にすればOK。

ネットの接続が切れるとのお話しだったので、想像するに接続はあるけれどTRACKTION側のサーバーかgoogle翻訳が落ちているのではないかな、と思いますので、ここは時間を空けてリトライとか。

先日、UVIのキャンペーンで9GBぐらいのサンプルコレクションがタダだったのですが。、これが大反響。

物凄く混みあっていて、中断、中断、でダウンロードに丸3日かかった事がありました。

そこまでの状況ではないと思います。

なんだか、折角コメントを頂いたのにドンピシャの解説ができずに申し訳なく存じます。

そんなこんなでお粗末様でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました