トロンボーンて何人?

エアコンから逃げ回って一番下の猫仔はやや熱中症。窓辺で寝過ぎなのよ

カリカリマシーンSP】

こんにちは。imoimoです。

てきとーな製作をやっております。

今回はなんちゃってクラシックみたいなのを作っております。弦と木管が入って今は金管。

トランペットを入れて、トロンボーンに着手しました。

今回ホルンは後回し。

ホルンの音、ていいよねぇ。木管とも金管とも仲良くできるし、前にも後ろにも回れるし。ついつい出ずっぱりになっちゃうのです。控えめにしたいから最後の方で入れようと思います。

トランペットは二声の所があるので二人の設定。トロンボーンは何人だろう。

ベルリンフィルさんは3人+3人でショスタコみたい。

ブラスバンドにはとんと縁のないimoimoとしましては、管楽器の編成もちんぷんかんぷん。

何となくトランペットが一人ならトロンボーンは一人か二人。トランペットが二人ならトロンボーンは三人かなぁと言うボヤーっとしたイメージがあります。

あれっ?一人だ…(東京スカパラダイスオーケストラさん→公式ページ

しかも。トロンボーンと言ってもサイズがいくつかある様でして。

縦笛も小学校ではソプラノ。中学校でアルトのリコーダーを持たされて。ちょっと面白いからソプラニーノとか買ってみたりしたっけ。ミニチュアみたいで可愛らしいのよ。でもバスリコーダーとかは最早やウツボ。

【recorder-plaza.com】

あの3人くらい並んでいるトロンボーンはどのサイズなんだろう。

へぇ。大抵テナートロンボーンなんだってっ(→【yamaha.com】)。

今回使っている音源は格安音源のOrchestral Companion Brass(→製品ページ)。

無料のオケ音源VSCO-2 CE(→ダウンロード)と比べてそんなには違わないものだと思います。

どちらもトロンボーンの楽器ライブラリは一種類。サックスだとテナーとかアルトとか分かれている事が多いのになんだか雑。

まぁ、作る方もトロンボーンて何人?とか言ってるくらいだから雑なわけです。

断然トランペットの方が多いぢゃない(世界最高峰のBlack Dyke Band→公式ページ,→YouTube)。

この音源、ドレミファと鳴らして行くと途中で音色が変わるのよ。ゼッタイ楽器変えてるよね。

うーん。トロンボーンの音域はこうなってるみたい。

ま、例によって【yamaha.com】

途中で別の楽器に切り替わっているのかしら。

トランペットが二人と妄想しているので、トロンボーンは取り敢えず3人としておこうと思います。

一応、ミからドまでで作れば大丈夫かしら。

それにしても。

Earth,Wind & FireBlues Brothers Bandもトロンボーンは一人の様でして。

いったい誰の記憶でトランペット一人にトロンボーン二人になったんだろう。

キカイだし。ま、いいか。

そんなこんなでお粗末様でした。

HEADWAVEヘッドウェーブ トレファク引越

コメント

タイトルとURLをコピーしました