ビタッと止まりたい

予感ゼロでいきなりギックリ。まあそんなもんかも

Otty’s world

こんにちは。imoimoです。

てきとーな製作をやっております。

今回は久しぶりにバンド形式で曲を作ろうと思いまして。ギター先行で行きあたりばったりに製作を進めております。

前回、身の程をわきまえずにフルオケ曲に取り組み3ヶ月もかかりまして。反動で今回はチャチャッと出来上がりにしたいと思っております。

そんなわけで、トラックもギター・ベース・ドラムの3パートの最小構成で作っております。

あぁ。トリオと言えばJohnny,Louice&Char(→Wikipedia,ピンククラウド)かっこ良かったねぇ…

“Get High”はライブの方がかっこいいと思うのよ(→YouTube、ライブあったっ!!→YouTube)。

トリオはほぼみんなカッコいいけどね。

てなわけで妄想ではそんなオトナなトリオぽいのを目指しておりますが、思い通りに曲が作れた試しなんぞありゃしません。

そもそも、自分でもどこへ行くのかわかっていないことが殆どですからね。

それでもなんとかブロックを3つ作りまして。こいつらをAメロBメロサビみたいにして並べちまえば何とかなるだろ…

えっ?現代ではバース・ブリッジ・コーラスて言うの?

問題は中身。一つはオーソドックスにロックな感じ。ドゥンガッドゥドゥガッ

お次でギターは怠けておりまして、ジャーッ・・・・・ンジヤーしかやっておりません。1小節に1回しかピックを使わないと言う省エネっぷり。

最初はドラムも4つ打ちで楽をしていたのを良い事に、ベースさんがやたらと16ビートになりまして。ソロなの?状態。

釣られて3つ目のブロックでは今度はギターさんが16ビート。

困るのよ。4つ打ちやら16ビートやら8ビートやら混ぜこぜにされると。

ま。4つ打ちと16ビートは仲間と言うことにして、8ビートが変化と言う事にします。8ビートはAメロだったのに、役割交代。

方針を変えたまま二回し目に入りまして。今度の4つ打ちブロックはドラムも16ビート。そのまま次のブロックに突入しました。

コチャコチャッとしたリフが続くと、ブレイクみたいなのがかっこ良い気がして来ます。スチャラカスチャッ・・ッチャカラカみたいな展開。

ギターはアップでピックが入っていたのでゲートを短めにして止まる感じにしました。

ベースはベロシティを最大にして止まる感じ。

音源あるあるですが、今回使っているAmple Bass P Lite II(→ダウンロード)では、

ベロシティを最大にするとベシッとチョッパーみたいな音になります。

ドラムはキックとハットかシンバルの手止めかしら。と思いまして。

今回出場しているSteven Slate Drums Free(→ダウンロード)は、

ハットのサンプルが豊富なので色々試してみました。

うーん

思い通りにならない。ウデの問題ねぇ。

ここで、色々チャレンジすればきっとウデも上がるってぇもんですが。

こちとらド素人のボケ防止ですから。面倒なのは御免だよって事で、すぐ諦めました。

スネアでいいや。

スチャラカズパッ

…月並み…

そんなこんなでお粗末様でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました