ゆる~く続ける音楽制作のあれこれや昔ばなし

ボケないためのDTM

むかしばなし

ジャンル、て難しくないですか?

投稿日:

何事も分類は便利だけれども、「お前のジャンルはコレ」と言われるとイラッとしたりもして

こんにちは。imoimoです。

今風の曲を作ってみようと、ドンドンドンドンの四ッ打ちに、ズビビビズバンボのベースラインを入れたまでは良いのですが。

その後どうすれば良いのだろう。まさかこれで完成、てこともないよね。

正直よく知らないジャンルの曲なので、ちょいと勉強してみようと。まぁ勉強嫌いなのですが、仕方なく。

SoundCloudに行って参りました。

SOUND CLOUD。ドイツが本拠地の音声ファイル共有サービス。自由に拘っている分商業ベースに乗りづらい様で、何度も危機が囁かれ、その都度ピンチを脱している媚びない存在です。

ジャンル、てのはたくさんあるわけでして。そもそもズビビビズバンボはどのジャンルなのだろう。

imoimoは、あんまり音楽を聴かないのです。鷺巣詩郎先生によると、「とにかく聴いて聴いて聴きまくれ」てのが曲作りの第一歩との事ですので、既に落第なimoimo。

たまに聴いたとしても、ここ半世紀ジャンルとしては”Rock”とか”Metal”となっているものが大半。そんなところにズビビビズバンボがあるわけもなく。

EDMてヤツとか、Tranceてヤツとか、うろついてみたわけです。初めての海外旅行気分。

こういう曲が山ほどあるのかと思ったら、そんな曲ちーっともない!

ところで

SoundCloudのジャンルは自己申告なので、ハテナ?と言うものもかかりますが、基本的に良い曲揃い。

そしてTechnoとかDrum’n’Bassとかにも顔を出しました。いやぁ、世の中色んな曲がありますな。人間て素晴らしい。

しばらくうろついておりました。結果としてはまず、

ズビビビズバンボ的なものはない。

よくB級SFやサスペンスのエンドロールでかかる、と思っていたのに意外と無いものです。ありゃぁ一体誰がどんな感じで作っているのだろう。

実際に「あの映画のヤツ」、て思い出せれば学びようもあるのですがかなり記憶に残らないパターン。映画だけに「ハイ、てきとーにやりました」てわけでもないでしょうに、独立した楽曲としてはあんまりないのかな。劇伴扱い?

でも、今風のシンセはどれをとってもこのテのズビビビズバンボ音が多数プリセットに入っております。需要があると言うか、まあ普通に使う音、て事だと思うのですが。なかなか巡り合いません。

自分は作った事ないけれど、最近の若い人は普通にこう言うのやるんでしょう?的にやり始めたズビビビズバンボは、一体どこにいるの?もしかして自分の勘違い?

そして

ジャンルごとの違いが全くわからない。

さすがにClassicalのところにドラムと歪みギターバンバンなものは見当たりませんが。

正直お年寄りのimoimoにはEDMとTranceとTechnoの違いは分かりませぬ。

もっとも、ROCKとPOPSでさえも微妙なのですが。例えばParamoreはロック?ポップス?

まあ有名ですが念のため、Paramoreさん。例えばDecode(→オフィシャルビデオ)とか。

wikiによると、ジャンルは「オルタナティヴ・ロック」とありますが、これが曲者。オルタナロック、て要するに「未分類」て事ぢゃん、と思ってしまうのでした。他は「エモ」「ポップ・パンク」「パワー・ポップ」とありますが、本文では「ロックバンド」と定義されております。ポップなの?ロックなの?曲が良ければそれで良いじゃない。

とにかく。

このジャンル、てヤツ。個人的には曲者で、自分自身のジャンル分けに苦労する事半世紀なのです。

何かにつけて「ジャンル」を言え、と言われます。困ったことありませんか?自分だけなのかな…

昔から「Rock、Folkは飽き飽きだ」「プリンスと呼ばれた男」などと世間のジャンル分けやレッテルに不満のありそうな人は沢山いるのに、世間てヤツはジャンル分けしないとどうも不便な様で。

冨田先生(→冨田勲先生のこと)だって、出はじめの頃は「クラシック」→「ラベル」→「展覧会の絵」とか「クラシック」→「ムソルグスキー」→「展覧会の絵」とかにレコード店で並んでいましたが、しばらくすると「シンセサイザー」と言うジャンルができて「シンセサイザー」→「冨田勲」→「展覧会の絵」と並ぶようになりました。ジャンルを自ら作った感じですね。こうなって初めて「Switched on Bach」(/ワルター・カルロス現ウエンディ・カルロス→コレ)とか「シルクロード」(/喜太郎→コレ)と一緒に並ぶようになりました。でも、本当にそれ、て同じくくり?と疑問に思ったりもして。前の方がしっくり来た気もします。

他にも、Nokkoさんが「人魚」(/筒美京平→コレ。安室奈美恵さんもカバーしました)を歌った時、「歌謡曲、て言ってしまっていいの?」と思ったり。

話題は逸れて

まあ、偉大にならないとジャンルは作ってもらえませんし、そんなつもりもないのでせめて「その他」てジャンルを常に用意しておいて頂きたいものです。

と言うか、ズビビビズバンボの続きの参考にできるアノ手の曲は一体いずこ???

そんなこんなでお粗末様でした。

-むかしばなし
-,

Copyright© ボケないためのDTM , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.