続 Audiostockに通らない方法

美術館の中のカフェは、16時でも満席。絵心も全く無いので完全アウェー

こんにちは。imoimoです。

Audiostockと言うサービスがありまして。

商用のロイヤリティフリー音源のストックサービスです。

登録は無料で、作品を送ると審査をしてくれます。通れば販売、落ちればダメ出しコメントをくれます。

ガンガン稼げる」みたいな記事をよく見かけますが、そもそも通らない人も水面下ではたくさんいるのではないか、と言う話。

なぜならimoimoの様なてきとーな人はなっかなか審査通らないからです。

「Audiostockて、都市伝説じゃね?」みたいな気分になっていた頃、ヒョコッと1つ審査を通過しまして。

詳しくは【Audiostockの審査通らないよね・・・】にて。

さて

先日までやっておりましたのはノーアイデアからの製作。完成間近にプロジェクトが落ちまくりまして手間取っておりましたが、ようやく完成。

Audiostockの審査に上げてみました。

3日後…

「作品が販売開始しました」だって!

そんなに緩くて良いのでしょうか。こりゃあ調子に乗っちまいますよ。

ちゃんと誰でも通るよ、みたいな証拠としてここで販売されております。

1本目(音出ます)

2本目(音出ます)

もっとも

当然の様に、売れるわけもなく。だいたい、いくら使い放題とは言え2,000円とかしますからね。本気の人しか買わないとは思います。

なになに?それでも何十回かは再生されているのか。聴いた人いるのね。有難うございます。よくここまでたどり着けましたね、と感慨しきり。

他の方の作品はみんな凄いんですよ。

曲も良いし、巧いし、道具も高そう。

そう言えば

こんなぐだぐだのブログですが、先日コメントを頂きました。

お前ミックス下手すぎるだろw

その通~りっ!有難うございます。

行き当たりばったりに全部タダのもので作っててホント、申し訳ありません。

通らなかったものと

比べても、本人には違いがイマイチわからないのです。

例えば、通らなかったのがコレ

(Gemini/Soundcloud 音出ます)

SoundCloud

音声ファイル共有サービス。何度も廃止の危機になりながらその都度救世主が表れて存続中。

どの辺がダメなのでしょうか。と言うかなぜあちらはOKだったのだろう。

考えますに

Audiostockは今サービスを拡張していまして、商用BGMの配信も始めているそうです。だからきっと

1.コンテンツ不足

審査が通りやすくなっているのではないでしょうか。

もう一つ思いつくのは

2.作り手の根気を試している

一発OKだと人は努力しないから、ある程度はダメ出しして奮起させようと言う方針なのでは?と思ったりもして。

まあ、学校じゃあるまいしそんな事はないかもね。

普通に考えると

3.わかりやすい曲にする

のが良いかも知れません。ジャンルを決めやすいとか。

そんなわけでして

てきとーなimoimoもちゃんと通ります。と言う今が絶好のチャンスではないでしょうか。

そうそう

登録する時に、招待コードと言うのを使うとお互いが300円得します。

imoimoは猜疑心が強いもんで使いませんでしたが、単純に300円貰い損ねただけでした。丸損。

300円貰っても2,000円以上貯まらないと現金化はできませんから、まぁ気持ち的な問題ですが…

そんなちょっと得した気分になる招待コードを一応置いておきます。

v1FZoMkq2uDg

お陰様で、使ってくださった方もいらっしゃいます。有難うございます。

もっとも

売れない事には意味ないとも言われそうですが。

ボケ防止がてらゆるーくてきとーにやっておりますもので、よもや売れる等とは思っておりませぬ。

何かの間違いで売れるようなことがあったら、それはそれで事件ですね。

そんなこんなでお粗末様でした。

INDEX

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました