半分弱が良いかしら

近所のカラスが生ゴミをわざわざ道の真ん中で漁るので注意するも話聞いてくれず。危ないんだってっ

music.jp

こんにちは。imoimoです。

てきとーな製作をやっております。

ピアノ・ベース・ドラムで作った骨組みにメロディーを載せてみようと言う事で、現在はフルートのトラックを作っております。

フルートはついつい入れてみたくなるのだけれど、うまく行ったことは少なくて。

最初のイメージはCamelの[The Snow Goose](→【amazon.co.jp】)みたいな感じ、

と思っておりました。

好きなのはオープニング曲の”Rhayader”(→YouTube)。こんな感じで行こうかなと思っていたわけです。

何故、てフルートの入る曲をあまり知らないからだよねぇ。不勉強もここに極まれり。

そんな最中、今回何か書かなくちゃてんでガチャガチャやっていて辿り着いたのがjoth  thro 違ったJethroTull(→公式サイト)。

超ベテラン・超有名なのに今日まで知らずに生きて参りました。

まぁ一度聴いてみてよ、て感じ(例→YouTube)で約1日マイブームになっておりました。未だにバンド名覚えられんけど。

新しいバンド名を覚えられなくなってもう10年以上経ちます。Greta Van Fleet(→公式ページ,→YouTube)なんかも同じクチ。

最近なんて、ももクロ(勿論この方々→公式ページ)を「ほら、なんだ、アレだよアレ」とか言っていたくらいですからねぇ(最早やバンド名ですらありません)。

ともかく。昨日から今日にかけて結構聴いたのです。

とは言え、そうそう付け焼き刃でムードを変えられる程の腕は有るはずもなく。結局マイルドなフルートでクリップが作られております。

全編がフルート、て言うのはちょっと手に余るなぁ。と言う事でイントロとAメロだけフルートにして。サビではおかずに回ってもらう事にしました。

間奏みたいな所があるから、ここはフルートでも良いかもね。でもまだ白紙。

等々と考えていた結果、フルートの出番は全体の半分弱となりました。

あぁ。このくらいが良いみたい。

出ずっぱりな事が多いサックスとかヴォーカルとかと比べると、少し出番控え目なのがしっくり来るのかなぁ、と思いました。

もっとも。サックスは超苦手種目なんで、結局一度も入れたこと無いけどね。

フルートと対抗して入るメロディーはどんな音が良いかしら。

ギターとかクラビとか、

クラビネット。こんなオールド楽器です。

へぇ。Clavinet.comなんてページがあるのか…

エレピならぬエレキチェンバロみたいな感じ。大正琴の方が近いかしら。引っ搔いてないからちょっと違うか。

音はこんな感じ(→“Superstition”/Stevie Wonder,YouTube)。

アタックのあるものが良いかなぁと思います。滅多に使わないけどアコギにしてみようかしら。

でもその前に、「ここでこれ鳴らしたい」て言うのが出てきたのでメロディーパートはほったらかして先にこっちをやろうと思います。

どうってことは無くて。パーッパララーて言うフィルインをアナログシンセのブラスで入れたい、て言うだけ。

あちらこちらトラックを食い散らかして収集着かなくなりそうな予感。大丈夫かしら。

そんなこんなでお粗末様でした。

LikeSweetsBOX

…ごちゃごちゃ言ってるけど、YouTubeばっかり漁ってて製作殆ど進んで無いって事よね?

コメント

タイトルとURLをコピーしました