トラック多過ぎ細切れミックス

まだ8月なのに満月デカいね

FODプレミアム

こんにちは。imoimoです。

てきとーな製作をやっております。

今回はなんちゃってフルオケ曲を作っております。

なんたって練習と勉強が大嫌い。楽典なんぞはガン無視してオケ音源を使って思い付くまま気の向くままにトラックを重ねて参りました。

打ち込みを全部入れ終わりまして。と言うかライブラリを使い切りまして、そろそろミックスしようかと思います。

この頃少し賢くなりまして。打ち込んだMIDIトラックはそれぞれオーディオにも変換してあります。

以前はだらだらとMIDIトラックを作って行っていたので、途中で再生できなくなったり音が出なかったりと色々ありました。PCの性能を気にしていなかったのね。

30個くらいパートがあるので、トラックはオーディオとMIDIで既に50本以上。わけ分からなくなるので一旦整理する事にします。

取り敢えずエディットを保存して。もう一度ファイル名を変えて保存。これで一区切り。

MIDIトラックは全部削除して、それぞれのオーディオトラックだけにしました。

一応再生してみて、全部鳴っている事を確認。大丈夫みたい。

同じオケ音源で作ったので、このままでも結構まとまって聴こえます。もうこのままで良いんじゃない?

いやいや。何か手を加えないと気が済まないのがド素人あるある。

そもそも

サンプラー系の音源は、リアルな楽器を録音して作られているわけでして。当然音を録る段階でマイクセッティングやらコンプやらEQやらはウデの良い方が配慮して下さっているわけです。

【Versilian Studios】

そんな計算され尽くしたサンプラーの演奏を調整しようだなんて、身の程をわきまえな過ぎ。

…なんだけど、やりたいからやっちゃおう。

ストリングスから手を付けました。

取り敢えずコンプだよね、て事で挿したのはReaComp(→ダウンロード)。

クセがなく、使いやすいコンプです。ミキサーの各チャンネルに入っているコンプ、て感じ。その割にはツマミが多いかもね。

こう言うのをチャンネルストリップと言うみたいで。

有名なミキサー卓のエミュレータとかも出ておりますが、そんなウデはありゃしません。普通で十分。

ミキサーあるあると言えば後はゲイン、ゲート、EQかしら。

まあ打ち込みだからゲインとゲートは無くてもあんまり困らないし。と言うわけでReaEQを挿しました(→ダウンロード)。

ReaCompとReaEQは仲間でして。主に海外で評価の高いDAWのREAPER(→製品ページ)の標準FXです。

REAPERは基本有料だけど、FXは無料なの。使いやすいのでかなり多用しております(→ReaPlugsダウンロード)。負荷も軽いしね。

バイオリンやらセロやらでストリングスは全部で6トラックあります。

5本じゃないの?と言われそうですが、ソロのバイオリンがあるので6トラック。

それぞれにReaCompとReaEQを挿しました。

ソロのバイオリンだけ、音源が別物でして。

アンサンブルは全部Orchestral Companion Strings(→製品ページ)。

一応、有料音源でして。そのままでも各パートがきちんと定位してくれるようになっています。

ルームマイクも活きていて臨場感も十分。

ソロのバイオリンは無料のVSCO-2 CEから出場してもらいました(→ダウンロード)。

本家にあるマルチ音源のVSTiよりも、単品ごとバラの方を使っております(→ダウンロード)。

こちらは単品音源の集合体みたいにしてあるので、定位は全部センター手前。ルームマイクは控えめです。

細かい事は気にしないけれど、ソロバイオリンだから少しは目立たせようかと、試しにリバーブをかけてみる事にしました。

リバーブはトラックに挿すと後々取り返しがつかなかったりするのでなるべくトラックを分けております。

センドで回して、送った先のトラックにリバーブを繋ぎました。何でも良かったんでDragonfly Reverb(→ダウンロード)。

何でも良いと言うのが失礼な優秀さの、軽快なコンボリューションリバーブです。IRデータが増えて来たのか、この頃は何種類もあるみたい。

それぞれ

ReaCompはAuto Make-upをオンにして。

コンプで圧縮した分自動的にゲインを上げてくれます。

あぁ。Make-upと言えばこの曲だよね。

“ペガサス幻想”→YouTube

この頃のimoimoは強烈にシェイカー推しだったのであんまり聴かなくてごめんなさい。

移籍してしばらく新譜が出てなくてREALが出た時は凄く嬉しかったです。

1曲目がコレでした(“裏切りのロックンロール”→YouTube)。
個人的にはREALの中ではコレが好き(”LABYRINTH”→YouTube)。

…なんだっけ。

そうそう。コンプをそれぞれのトラックに挿して、Ratioを1.8とか2.3ぐらいにしました。

あとはスレショルドを調整してみようかしら。

脱線し過ぎたんで続きはまた明日にしよう、と。

そんなこんなでお粗末様でした。

メイクアップと言えばセーラームーンだったのね(→YouTube)。

お仕置きされそう…

お仕置きと言えば…てもういい加減にしなさいってっ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました