開き直りも大切

スポンサーリンク

渋谷駅にてどこからかドンドコドンドコ、本まもんのナマハゲがご出張。デカいね

こんにちは。imoimoです。

てきとーな製作をやっております。

もうね、かれこれ一週間。リードギターのトラックで難航しております。

ガチでギターは弾けないので、オール打込み。弾かないんだからどんな超絶技巧でもやってもらえる…はずですが。

テクニックの問題ではなく、インスピレーションの問題でして。シャッフルビートの曲だからか、同じフレーズの繰返しになっちゃう。

延々テーーテレレの繰り返しでは流石に辛いのよ。作業しながら寝てしまうくらい退屈。

こりゃぁ優れたリードパートは作れそうに無いので、目先を変えて誤魔化すことにしました。

そもそも。すぐれたリードパートを作れたこと、無いよね。

トラックを更に追加して。リードギターを二人にしちゃおう。

4小節ずつ交互に掛け合いする事にして、リードギターのクリップを一つ置きにもう一人のトラックに移しました。

音も少し変えて、ツインギターと言う事にしよう。

妄想図。

一人目はどうぞテーーテレレでやって下さい。毒にも薬にもならないフレーズを弾いてもらいました。

4小節後に引き取った二人目は、一人目から移動してもらったクリップをぶち壊す事に専念。シャッフルビートに呑まれないように暴れてもらおう。

もうね。三連符は無視する事にしました。

下降系のフレーズでは、弾き始めこそ三連符だけど途中で16分に加速して更に6連符に加速。転がり落ちる感じが良いじゃない。でそこから一気にキョエーーン。

そもそもシャッフルビートは三連符から少し外れたタイミングで音符が並んでいます。リードギターだけ真面目に三連符で弾く必要は無かったみたい。

ビートを無視すれば単なる4つ打ちになるので、好き勝手にやることにしました。

破茶滅茶やっても4小節後には優等生がテーーテレレとやって回収してくれるから破綻も防げそう。

サビでは仲良くハモりましょう。ハモったサビの最後の音が22フレットって言うのはなんだかやりすぎな気もしますが。

ちょっと突破口が拓けた気がします。

3連符とか12拍子とかシャッフルビートとか。不慣れだの苦手だのと思っておりましたが、結論

無視すればOK。

ゼッタイその結論間違ってる。

俄然やる気出て来たぜ。

そんな事やってるとナマハゲが来るよ。

今秋田から出張中みたいだからねっ。

そんなこんなでお粗末様でした。

BGM・効果音 使い放題 定額制スタンダードプラン Audiostock ブレイズスマートEV
曲作り
スポンサーリンク
スポンサーリンク
imoimoをフォローする
スポンサーリンク
ボケないためのDTM

コメント

タイトルとURLをコピーしました