ゆる~く続ける音楽制作のあれこれや昔ばなし

ボケないためのDTM

PC/HP

あらためて、Ctrl+sをクセにしようと

更新日:

何年たっても、忘れた頃にやってくるデータ消失事件。あらためて保存の大切さを実感したので。

こんにちは。imoimoです。

日頃「アーッ」とか叫んでガックリしている人を見て、「セーブしなくちゃね」とか思う事がよくあるカイシャなんです。つまりはあんまりPCとか使わないアナログなカイシャなわけだけど。

そうは言ってもExcelが「予期せぬエラー」とか言って突然終了するのはたまにやってくる災難なわけです。トラックデータの場合、消えると嫌(Excelは良いのか!?)なので、自分もPCも「スリープ前には保存」て気をつけていたのですが、昨日「とっとっトイレー!」と緊急事態になったとき、保存しなかったんですね。

ほースッキリ。と戻ると、画面真っ暗。立ち上げるとスリープじゃなくてシャットダウンしていました。やってもうた…「何勝手に終了してんだよぉっ」と怒ったところで猫以上の無反応ぶり。厚顔無恥とはまさにこの事ですな、PCさんよ。と悪態をついたところでデータが戻るわけでもなく。結局はへこむ羽目になるわけです。

保存作業てのはたいていのソフトで[Ctrl+s]を押せば一瞬でできるのに、マウスでメニューからやっていたのですねぇ。

トイレに行ったら手を洗う。トイレに行く前には[Ctrl+s]

是非身につけなくてはとあらためて痛感した次第です。ショートカットキーはたくさんありすぎて、Ctrl+c、Ctrl+vぐらいしか日頃使わないけれど、Ctrl+sもお忘れなく。よく喫茶店とかで「アタシPCできるのよ」的な人が自分の売り込み半分でイラレとかの使いっぷりの自慢をしているのを聞いていると、やっぱり出て来るショートカットキー。まあ便利だから少しは覚えようと思いました。

もっとも、トラブルてのは半分寝てる時とかに起こるものなんで、やはり普段から意識していないと不幸は止まらないと思うのですが、昔あった寝落ちトラブルは、トラックデータのコピペ場所を間違えて貼り付けて保存終了して寝てしまい、翌日再生したらベースラインだけ16小節ずれてた事がありました。コード変わっちまったけどそれはそれでジャズっぽくてしっくりしたんでそれでいーや、となったこともあったっけ。怪我の功名。

そんなこんなでお粗末様でした。

-PC/HP

Copyright© ボケないためのDTM , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.