ゆる~く続ける音楽制作のあれこれや昔ばなし

ボケないためのDTM

PC/HP

【超初心者】ゼロから作る海外サイト決済環境 その3 お買い物編

更新日:

買ったものが正確に届く、と言う日本の常識は世界の非常識か?などと思う時もあるわけで。

こんにちは。imoimoです。

遠い昔。米が全く足りない!と言う年がありまして。日本が戦後初めて米を輸入する事態となりました。

どうしても国産米がないと商売にならない知り合いが、闇ルートで米を手に入れようと、アタッシュケースにゲンナマ詰め込んで蔵まで取引に行ったわけ。麻薬かよ。

蔵に米を確認して、金渡して。

翌日トラックで引き取りに行ったら、蔵は空っぽ。相手も行方不明の音信不通。1000万やられましたとさ。闇取引だから被害届も出せず。

日本でもこんな事が普通にあるんですねぇ。

そんな事だから、ネットでものを買うのは相変わらず警戒するわけです。基本代引き。先に金を渡すなんて冗談じゃない、て感じ。

でもソフトウェアはブツがないから代引きは基本無理。ドキドキするわけです。そんなわけで、用心に用心を重ねるべく、リアル生計とは別個に決済環境を調えようとしているお話ですが、

その1【口座開設編】では、スマホひとつで銀行口座を開設。デビットカードでカード番号を入手。

その2【Pay Pal編】では、クレジットカードを使わずにPayPalのアカウントをゲット。

これで支払い環境は整ったわけです。

それでは、試しに買い物をしてみようと。

工程3 Plugin Boutiqueで買ってみる

Plugin Boutique

て言うのは、DTM向の販売サイトで、運営はイングランドにある会社。云わばネット界のイシバシ楽器さんやイケベさん、キー楽器さんみたいなものですね。

日本のサイトだとサウンドハウスさんとかRock oNさんが有名で、こちらは実店舗もあったりするからなんだか安心て言う日本人的メンタリティ。もちろん、イシバシ楽器さんも、イケベさんも、キー楽器さんも、webショップあります。まあ機材寄りですが。

とは言え、狙いはPlugin Boutiqueの様な”VISA or PayPal”的サイトなので、こちらの方で買い物をしようと。ちなみに、他にもある有名サイトは

Don’t Crac[k] カナダの会社みたい。ページ見やすいです。無料品ページもアリ。

Audio Deluxeアメリカの会社かな。セールを頻繁にやるので有名。

とかかな。価格が$だったり€だったりするんで見ているだけでも面白いです。

では、Plugin Boutiqueに行って、とりあえず安いものを探すと…

…ありました!! Minimal System Group なんでも80%off 特売

まあ、こんなのがやたらめったらあるんで、目移りしますが、手ごろな価格帯のところなんでまあここで試し打ちしてみようと。

まず、Plugin Boutiqueのアカウントを作って、ログインします。

VSTシンセのSaturn5

が€4だったんで、これをカートに入れます。ま、為替とか手数料とか絡んで600円ぐらいね。試し打ちには丁度良い感じ。

色々カートに放り込んでしまう前に、いそいそと精算。CARTアイコンでカートの中を確認。支払いはPay Palで、と…

…何も起こらずに、カートも空になって終了!???

どこからダウンロードするのかも表示されず、メールも来ず。うわぁっ、これだからネットで買うのは嫌なのさっ。と慌てふためくimoimoでした。

翌日まで待っても何も起こらず。

よーく色々確認すると、口座の残高もV-precaのデポジットも1円も減っていない訳。何も起こっていない。五億年ボタン状態!?

そう言うわけで第1回のお買い物は、「買えず」でした。理由は分かりません。

そんなはずはない、と、同じ手順でもう一度買い物をしたところ、今度は決済画面でPay Palの認証が表示されて、アッと言う間に支払完了。ダウンロードの表示もされて、無事ダウンロード完了。ちゃんと引落もV-preca優先で行われ、口座は手つかず。めでたしめでたし。

以上により、結論としては「落ち着けば普通に買える」でした。

そう言えば、Plugin Boutiqueにも、ついに無料ソフトのコーナーができました。こりゃあ便利。

そんなこんなでお粗末様でした。

目次

 

-PC/HP
-

Copyright© ボケないためのDTM , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.