ゆる~く続ける音楽制作のあれこれや昔ばなし

ボケないためのDTM

PC/HP

WordPressで501エラー

投稿日:

秋服出さなくちゃと言いつつも冬が来るまで粘るのは持っていないから

こんにちは。imoimoです。

ボケ防止を兼ねててきとーな音楽製作をやっております。

何事も長続きしない性格をあらためようと、そんなてきとーな日々をブログに書き留める事にしまして。週六更新を課しております。

今回は思いの外続いております。

何故だろうと考えるに

  • 思い切って有料のサーバーを借りた。
  • WordPressを使うことにした。

ケチなもので、お金かかってると思うと結構頑張れます。

そしてWordPressは素人にも優しくて重宝しております。

ところが

昨日の書き込みで、珍しくトラブったんです(→【やっぱりAudiostockの審査に通らない方法】)。

日頃からちょちょいと書く様にしておりますので、サクッと公開しようとしたところ。

501エラーとか言うのが出ました。

エラーと言えば404しか見たこと無い様なド素人にはちとハードルが高い様でして。

「何か無茶したでしょう?」みたいな解説。いやいや普通にWordPressにお任せで作っただけなんてすけど。

こうなるとテコでも公開できませんで。下書き保存も501エラー。完全に行き詰まりました。

こう言うのド素人には辛いです。何しろ説明が何言ってるかチンプンカンプンだから意味なし。

選択肢は

  • 諦めて一から書き直す
  • 今日はお休みにする
  • 何とか脱出する

の三択。書き直すほどの話ではないし。お休みは癪だし。何より明日もダメかも知れないし。

と言うわけで

ド素人式脱出作戦を採る事にしました。

とにかく書き直したくないから、タグも見えるテキスト表示の画面で本文をコピーしまして、テキストエディタに貼り付けました。

うろ覚えで、確かhtmlテキストはメモ帳でいじらない方が良いみたいな話があったような気がする(最近はそうでもない様です。→【窓の杜】)ので、TeraPad(→ダウンロード)を立ち上げて貼り付け。

こんな感じのシンプルなエディタです。

無茶振りしたでしょ?みたいな解説だったので、WordPressが壊れたかなと思いWordPressの再インストール(結論として、これは無駄な作業でした)。

再度投稿を新規作成して、何か書いてみて下書き保存してみたところ、普通に動きます。

直ったかな?と上書きでTeraPadから再びコピペ。下書き保存しようとするとまた501エラー。

あらま

どうやら書き込みの内容に問題があるみたい。

そこで。TeraPadに仮置きしたhtmlテキストをアタマからちょっとずつコピペして下書き保存してみました。

云わば尺取り虫戦法

<blockquote>タグで挟んだ部分をコピペすると、501エラーになる事が判明しました。

タグを外すと下書き保存できます。

かくして、書き直す事なく公開にこぎつけました。

そうなると

どうも気持ち悪くて仕方がない。ちょびっとずつテストしてみました。

まずはシンプルにblockquoteで挟んで保存。

こんな感じ

どうでしょうかねぇ…

大丈夫です。

では続きまして、改行を含むblockquoteタグをテスト。

今度はどうですか?

アルファベットあるとダメabcかな?

どうでしょうか。

大丈夫です。

では続きまして。

途中にstrongタグがあるとダメ?

強いぜ

普通だぜ

改行しまくるよ

どうでしょうか。

大丈夫です。

では問題だった箇所をTeraPadからコピペしてみます。

<blockquote><strong>遠い昔は</strong></blockquote>

どうでしょうか。

おぉっ!反映されません。

もう一度手打ちで同じことをやってみます。

遠い昔は

どうでしょうか。

問題ありません。

テキストで見ると同じように見えるタグが、全然別物です。文字コードの問題なのかしら。

なぜ落ちたのか分かりません。

嫌々ながら

もう少しお勉強してみました。

まず、microsoftのサポートページの説明(→【support.microsoft.com】)は、いつも通り言葉遣いは丁寧ですが素人には一つも意味が分かりません。

「WordPressで501エラーするとヤバイよ」みたいな解決方法の説明記事(→【kinsta.com】)も読むと、分かったような分からんような気分。でサーバー会社に訊けと言うのが結論の様なので、サーバー側の問題なのかなと言う気持ちになりました。

使っているのはX-Server(→コレ。国内No.1シェアだそうです。)なので、X-Server絡みで検索すると、タグの問題とか文字コードの問題とかでは全くなくて。

WAF(Web Application Firewall)の設定が原因との事です。

何それ。

そう言えば、スンゴイ前に設定してくださいとか言われて設定をONにした気がします。

ぶっちゃけ、何を行っているのか全く分かっておりませんのでここを弄るのは敬遠されます。

WAF設定のXSS対策を切って、しばらく待って、記事を更新できるようになったらまたオンにするように、と言う事の様ですが。

半日かかるかも、とか書かれております。

いやぁ。そんな大それたものではないので遠慮します。

結論

ド素人的解決策としてはこっちの方がいいや。

作戦1) 破棄してイチからやり直す。

作戦2) 尺取り虫作戦。

テキストエディタにhtmlテキストをそのままコピぺして仮置き。

少しずつコピペして戻しながら下書き保存して行く。

問題の箇所が特定出来たら残りをコピペして保存。

問題の箇所を装飾を変えて作り直したり、削除したりして完成。

きっとプロの方が聞いたら卒倒する対策なんでしょうねぇ。

そんなこんなでお粗末様でした。

補足

今回、初めて遭遇した気分で色々やりましたが、501エラーの画像を既に持っている事が判明。

何故??と過去記事を調べると、1年以上前にも501エラーが出ておりました(→【WordPressで記事更新ができない話

】。

天災は忘れた頃にやってくる。

-PC/HP
-,

Copyright© ボケないためのDTM , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.