WordPressでテーマ更新

たぶん合う靴は6E。そんな靴見たことなくて。革靴履くな、て話かも

こんにちは。imoimoです。

何事も長続きしない性格を何とかしようと、ブログの週六更新に取り組んでおります。

WordPressを使っております。

WordPressと言うのは

何と申しましょうか。どうもOffLineの時代の感覚が抜けない年寄りには捉え所のないものでして。

サーバーにインストールすると、色々自動的にやってくれる無料ソフトと言ったものです(→公式ページ)。

ド素人でもブログを書き続けられる様な環境をパシッと作ってくれちゃうから大したものです。強いて言うとホームぺージ作成・管理ソフトみたいな感じ。

テーマと言って

ページのデザインや中身の雛型も沢山あります。

こんなのや

こんなの。デザインが一発で切り替えられるわけ。

WordPress自体から提供されるテーマも定期的に新しいものが追加されますし、他の方の手になるものも「WordPress」「テーマ」等で検索すると色々見つかります。

こちらは無料ばかりでもなくて、カッコいいのや高機能なものは有料な事が多いです。

遠い昔

無料のHPサービスを使ってみたり、サーバーを借りたりした頃はもっと面倒でした。

当時も雛形とかはあるにはあったけど、折角だから作ってみようと思ったのが運の尽き。

ホームページ・ビルダー」とか、「Dreamweaver」とか作成ソフトも色々あったけど殆どが有料。ホームページのファイルはテキストエディタで作れると知ったのでケチ根性がアタマをもたげました。

結局テキストエディターで全部作ったわけ。

ブラウザによってデザインがガッタガタになったりするし、携帯でwebが見れるようになり始めた頃だったのでコレまた調整が大変になったり。

ようやくcssとか言って(→【PC玉手箱】)、本文とデザインを切り離せる事を知って少し楽になったのですが。

そうなったらなったでブラウザによって見え方が変わるのを何とかしたくて、ド素人なくせにレスポンシブデザイン(→Wikipedia)みたいな事をやろうとしてみたり。

我ながらよくやっていたな、暇だったのかな、とか思います。

そんな記事投稿以外のあれやこれやを全部自動でやってもらえちゃう。デザインもしてくれちゃう。しかもタダ。年寄りにはビックリ。世の中変わったよなぁと実感するのです。

テーマは

ずっとSTINGER2を使っておりました。

凄く良いと言われているテーマSTINGERのシリーズです(→公式ページ)。今はSTINGER8の様です。

よく分からないけど皆がすげぇ、て言うからコレみたいな感じ。すげぇと言われていたのは主に有料版ですが、もちろん無料版を使用。しておりましたが…

…今回、テーマを変えようと言う事に致しました。理由は「何となく」。

ちょこちょこ手直しをしていて、1ヵ所思い通りの結果にならなかった所があったので、テーマのせいかな?なんて思ったわけです。

COCOONに

変更することにしました。

こちらも、評判の良い無料のテーマです。

STINGERと比べると何となく柔らかムード。でも中身はえげつないみたいです。

それにしても、テーマを更新するのは超久しぶり。やり方なんぞはすっかり忘れております。

1. まずCocoonのページに行って(→【wp-cocoon.com】)。

2. 「ダウンロード」をクリックすると、丁寧な解説と手順が表示されます。

3. 「親テーマ」と「子テーマ」の二本をダウンロードして。

4. WordPressから「外観」「テーマ」「新規追加」「テーマのアップロード」と辿って行きます。

5. ダウンロードしたcocoonの親テーマと子テーマのzipファイル双方をアップロードします。

6. 一覧にcocoonもリストアップされるから、子テーマを有効にします。

出来上がり。自分でデザインを変更するのに比べたらバイエル1番とソナチネ曲集ぐらいの差があります。

やってた?バイエル。何か子供心に100番辺りに壁があった気がします。

こっちは「ソナチネ」。

その前に母親のピアノ教室を退会しました。「もうちょうになったのでやめます」と実の母親に仮病を使った模様。子も子なら止めない親も親。

…なんの話だっけ。

そうそう。テーマをSTINGERからCocoonに変えたのです。

見た目とか、画像の扱いとかに差があって不都合もあるけれどこの辺は調整して行くとして。

よく考えたら、STINGERではそれなりに色々と追加していたものが全部やり直しなのでした。

google関連とか。

こりゃあ暫く手間取るなぁ、と思います。でも現代のテーマやWordPressの凄い所は「ざっくりでもちゃんと動き続ける」所だと思います。合間合間でやって行きます。

そんなこんなでお粗末様でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました