ベースなかなかつかず

作業中にハッと振り向いたら後ろにスズメがちょこん。どこから来たの

こんにちは。imoimoです。

てきとーな製作をやっております。

今回はギターから作り始めました。

例によって行き当たりばったりなので、ギター君は好き勝手にやりたい放題。

それでもどうにか一通りできたので、ベースをつけようと思います。

喧しいロックぽい感じなのでギター君をなぞれば良いや、とタカを括っておりました。

あらあら

全然合わないじゃない。ギターちょこまか動き過ぎです。

ガチでギターの弾けないimoimoとしましては、ギターリフも全てが妄想。弾けるかどうかなんて気にしない。そもそも分からないし。

お陰様で、やたらと16ビートの裏が入っております。ベースとしては表を取るか裏を取るか悩むところばかり。

ルートも不明な所が多くて。

結構早い曲なので、リズム音痴としましてはせめてコード進行は易しいものにしようと思っていたはずなのですが。そのコード何?の連発。

あぁ。多分ギターパートはいわゆる滅茶苦茶弾きなのね。やんちゃ坊主丸出し。

フォローするベース君としましては大人な選択が求められます。

とは言え。ベースも弾けないのでベーンベケベケばっかりになってしまいました。完全脇役。

ギターだけの時は結構展開のある感じだったのてすが。ベース君が咀嚼不足で加わった結果、なにやら単調な曲になって参りました。

曲は

ベースだけで気持ちよく聴けて、何の曲かわかるのが良い曲だと思うのですが。こりゃあいかんです。勝手気ままなギターにベースが必死に追いすがっている感じ。

このままでは先が思いやられるので、再び妄想する事にしました。

ベースだけをソロにして、ギターには黙ってもらいます。

歌うように弾いてみよう、と修正して行きました。

音程もさることながら、ベースは音の長さや強さが結構キモな様でして。

同じ8分音符でも長めと短めをつけたり。

音どうしを切ったり繋いだり。

今回使っている音源は無料のAmple Bass P Lite II(→ダウンロード)。

ベロシティを127にするとベシッとはじく音が入ります。

これを使いたいのでVel=96辺りを中心に作っております。

他にも音域外の上の方の音程でフレットノイズ等が鳴る様になっているので、こちらも使ったり。

最初は念仏みたいだったものが、徐々に温かみのあるベースになって参りました。

あちらこちらで、ギターとちょっと合わない気がする箇所もあります。

これはきっとギターが間違えているのではないかと思うのですが。

例えば、流れ的にここはでしょっ。とベース君が弾いている時にギター君はで取っているとか。

恐る恐るギターとベースを一緒に演奏してもらいました。

…大丈夫かも。

そんなこんなでお粗末様でした。

【宣伝広告なんちゃって】

著作権フリーの商用音楽ストックサービスAudiostock。

作る人は、こんなにぐだぐだなimoimoでも載せているので自信を持って登録してくださいね。

使う人は、カッコイイ音源が50万曲以上ありますから超便利。ロイヤリティフリーで商用にも使えます。

作る人も、使う人も、登録する時には招待コードを使うとちょっとお得です。

実際にやってみたらノーリスクのご優待でした。

imoimoの招待コードは

v1FZoMkq2uDg

です。誰のコード使っても同じですけどねっ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました