あらぬ方向への新規プロジェクト

でんでん虫。この頃あまり見なくなりました

こんにちは。imoimoです。

てきとーな製作をやっております。

作っていたプロジェクトが一応の完成を見まして、まっさらなプロジェクトを新規作成したところ。今度はどんなのにしようかな。

前回はギターから作り始めたので、今回は違う楽器から作ろうかなと思います。

あらかじめ「あんなの作ろう」とか、二小節でも良いからアイデアがあれば自ずと最初のトラックを決められますが、ノーアイデアからのスタートなので無難な楽器選択と相成りました。

ピアノでいっか、と挿した音源は無料のPiano One(→ダウンロード)。

YAMAHA C7コンサートグランドをサンプリングしたとの事です。日本人には馴染みのある明るめの女性的な音のピアノ(個人の感想です)。

奏者・聴者のマイクバランスを変えられるので、距離感みたいな印象を調整できます。

Neo Pianoと言うプレイヤーにライブラリとしてPiano Oneを読ませて使います。プラグインリストには[Neo Piano]と出るのでついつい見失いがち。

いつもながらの

ワンパターンを避けようと、あまり馴染みのないテンポで始める事にしました。

たいていのDAWはデフォルトのBPMが120。一拍0.5秒だから分かりやすいでしょ、て事なのかな。もうちょっと早めにしてよ、と言うわけで140にしました。

まだ何も思い付かないので、取り敢えずDでも弾いてみようか、とD

うーん。左手が少し動くとかやってみようかなぁ、でもから始めるのも芸がないなぁ…などと思いつつオクターブで弾いてみたのが

D on Gからのスタートとなりました。

左手はオクターブでソを弾いていて、下のソは鳴らしたまま上がソレソとか動いたりして。などとやっている内に、何となく続きが降りてきて。

デレレン・ベベベーンみたいに動き始めました。デレレン・ベベベーン・デーッチャッチャカチャッチャッ…

嫌な予感

脳裏を若かりし頃のマチャアキの笑顔がよぎりました。赤!真っ赤な太陽にぃー…

違和感なく「NTV紅白歌のベストテン」につながる(詞/阿久悠 曲/山本直純,→YouTube)気がする。こりゃマズいな。思いもよらぬ曲調になりそう。

そうか。140てのは行進曲的なテンポなのね。

こうなると、脳内が山本直純先生の曲になってしまうので、デレレンだけ残して全削除。

そもそも、紅白歌のベストテンのイントロにD/Gがあったとも思えませんが、そう聞こえてしまったのだから仕方がない。別の途を探す事にします。入場行進曲の続きを作れる気は全くしない。

と言うわけで、作り始めて尚何が出るか予測不能な製作の最初の4小節。今回も大難航中なのです。

そんなこんなでお粗末様でした。

かなで屋 キングアガリクス100

コメント

タイトルとURLをコピーしました