結局ひらめかず

近道を色々試しても結局正攻法が一番近い様で

こんにちは。imoimoです。

てきとーな製作をやっております。

今回はあまりに行き当たりばったり過ぎて。なかなか捗りません。

ピアノから作り始めて、徐々に肉付けをして行こうと思うのですが。とにかくなーんにも閃かない。

パートを増やす内になんとかなるかなと思っておりましたが、ベースはピアノをなぞるだけ。ドラムは恐る恐る。

現在ギターを入れておりますが、これまたかなり控え目。

初の試みでクリーントーンのリズムギターみたいなのを入れようとしておりますが、なにしろガチでギターは弾けないし。少しアイデアが出てカッティングを入れてはみたものの、他は大半コードを流すだけになっております。

ピアノをみんなでなぞってもねぇ。かぶるばっかりで人数の割に薄いままの音になりそう。

曲も曲だけど、パートも初めましてのものを使いすぎかもね。メロディーに奇妙なケロ声風シンセ入れてみたり。お洒落ぽい曲作ろう、て話じゃなかったっけ…

そう考えると、日頃いかにワンパターンかを思い知らされます。

いつものメンバーはハモンドも歪みギターもまだ未出場。そもそもハモンドと歪みギターがレギュラーと言う事が既に昭和な気もしますが。

若かりし頃は

こんな事態になると「スランプだ!!」とか言って慄いておりました。いやいや。本当は勉強不足なだけです。練習も勉強も大嫌いなんだから行き詰まるのは当たり前。才能なんてものはもっとずっと遠い先にあるものだよね。

とは言え壁は日常的にやって来るわけでして。こんな時はどうするのが良いだろう。

  • 聴いたことない系統の音楽を聴くとか
  • 本を読むとか、人と話すとか
  • 行った事のない場所に行ってみるとか
  • ひたすら足掻いてみるとか

かなぁ。でも結局一番効果的なのは

  • 呑んで喰って寝る

だったりして。

問題は、こうして行き詰まっていると書くネタが無くなる事だったりして。

…とだらだらと書いて今日も週六更新のノルマを果たす事が出来ました。形ばっかり。

そんなこんなでお粗末様でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました