ゆる~く続ける音楽制作のあれこれや昔ばなし

ボケないためのDTM

PC/HP

【超初心者】ゼロから作る海外サイト決済環境 その1 口座開設編

更新日:

シャリ~ンとかピピッとかワオ~ンとか、現金なしでも結構やって行ける世の中ですが

こんにちは。imoimoです。

遠い昔。練習は大嫌い、だいたいが機材のせい、と言うスタンスだった少年imoimoはロックあるあるに漏れず結構な借金を抱えておりましたとさ。多分世間的には多重債務者。

その後ようやく身ぎれいになったimoimoは、便利になった現代社会でもほぼほぼ現金払いでやっております。クレジット恐怖症ね。

でも、DTM業界てヤツはしょっちゅうセールをやっているわけで、しかも90%offとかザラ。たまには買っちゃおうかなとか思うわけです。

通販も基本代引きのimoimoは、ネットでクレジットカードを使いたくないんで、どうしても必要な時はプリペイドのものを使うわけです。

App StoreやGoogle Playは良いとして、その他のサイトではどうしたって”VISA or PayPal”て言われちゃう。

そんなわけでV-preca(VISAカードとして使えるプリペイドカード)を買うのですが…

V-precaには、大きな限界があります。

  • 海外サイトでは決済できない事が多い。特にPlugin Boutique

で使えない。

  • 放置しておくと管理費がバンバン引かれてデポジットが無くなっちゃう。
  • そして、Pay PalもV-precaではアカウントを作れない。 万事休す…

文句ばっかり言っているとお世話になっておいて不義理なので、たとえばREAPER

はちゃんとV-precaで支払できました。と書いておきます。

で、この際ここを何とかしようと思い立ったのです。でも、リアルとネットは切り離しておきたい。そこでゼロからのスタートと相成りました。

計画は…

  1. 口座を開設する
  2. その口座でデビットカードをゲットする
  3. そのデビットカードでPay Palに登録する
  4. 支払いにはV-Precaなどの電子マネーを充てる

もっとも、リアルと切り離した口座であれば、そんな手の込んだことしなくても良いかなと思うのですが、V-preca同様「デビットカードは海外決済できない場合がある」のです。

デビットカードは口座残高が信用担保だから、クレジットカードの様に与信枠があるわけではないので弱いわけね。だからデビットは無審査なわけだと思います。

クレジットカード増やすには審査があるからイヤ、とかそもそも審査通らないから作れんっ!と言う時にもこの方法は有効かなと思います。遠い昔、何枚クレジットカード持っているかを競った時代があったのも今や神話の様ですねぇ(いわゆるバブル時代)…

計画は、たまたまV-precaがデポジット残ってて、追加課金したくないからなので、蛇足です。実際はデビットカードまででPay Palは十分。

では、いよいよ計画に着手。

工程 口座開設は、基本スマホだけでOK

今回は、三菱UFJで作ってみようと。理由はそこに口座持ってないから。

そもそも、口座開設なんて何十年もやってないんで無駄に緊張します。

三菱UFJのHPによると、「口座をひらく」と言う項目があって、そこに行くとアプリを入れて手順通りにやるだけ。とあります。

アプリをダウンロードしたら、あと用意するのは写真付きの身分証。imoimoは免許もないのでマイナンバーカードね。

よく出来ているアプリで、いちいち説明する事もなく口座開設完了しました。さすがは銀行です。パスワードとか暗証番号とか結構設定するものあるから落ち着いて、メモを用意して取り組むべし。

その後手紙が3つ来ます。

1) お知らせみたいなの

2) デビットカード(書留です)

3) 郵便局からの手紙

この3)が厄介で、「ブツを届けたいが本人にしか渡せないから在宅している日時を教えろ」と言う内容がものすごくかたっ苦しく書いてある。

これを連絡するとようやく

4) キャッシュカードと何だかに使う会員IDカード

が届きます。

話題はそれますが、よく「家族に内緒で口座を開きたい」みたいな話がネットに載っているのですが、もしもそのパターンだったら要注意!

imoimoの場合、キャッシュカードの配達が、約束の3時間前に来ました。本当に極秘で作るのであれば、家族が留守の日を選びましょう(悪っ!!)。または、本局に受け取りに行く手もあります。

話題を戻して。

カード類が揃ったら、会員ページにログインして開始登録をしろと言うお手紙が入っているので、言われたとおりにします。これらを完了して、口座開設は完了となります。実際は10日ぐらいかかりました。でも銀行はさすがに至れり尽くせりです。

本日はここまでと言う事で、お粗末様でした。

ゼロから作る海外サイト決済環境 その2

目次

-PC/HP
-

Copyright© ボケないためのDTM , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.