ゆる~く続ける音楽制作のあれこれや昔ばなし

ボケないためのDTM

DAW/VST

iLOKが動かなくなって、解決する話

投稿日:

近所で顔見知りの白茶猫が、実は兄妹2頭いた、て初めて知った時、ちょっとショックだったりもして。昨日の君はどっちの仔??

こんにちは。imoimoです。

Cubaseとか使っている方々には当たり前でも、お金使わないでやろうとしているimoimoにはあんまり馴染みがないのがiLOK

そもそも昔はCubaseにもiLOKなんてなかった気もするのですが…

iLOKてそもそも何よ??

iLOKて言うのはライセンスを管理する仕組みで、まあ要するに不正コピー対策的なものですな。電子鍵とでも申しましょうか。

無料アプリとはいえ、ライセンス管理が要るものも結構あって、例えばAVIDのPro Tools|first。あとはAIR Music TechnologyXpand!2とかもiLOKが要ります。

Xpand!2。Pro Tools付属のマルチ音源として有名になったものですが、たまに無料だったり£1だったりします。ちょい古いけど有名で人気があるから特売商材なのね?

製品版のCubase買うと、USBメモリみたいなのが付いて来て、これがiLOK。ここにライセンス情報が入っていて、このUSBを差すとCubaseが使える仕組み。

意外と高いリアルiLOK

ところが、いざこのUSBだけ欲しい、と思うと結構いい値段するんです。試しに調べたら、税込6,264円て出ました。それじゃあ無料にこだわる意味がないじゃない。

「AVID製品ソフトウエアなどのオーソライゼーションに欠かせないUSBドングル」「1500件のライセンスを保存できる…」とあります(出典元は山野楽器様の商品紹介→このページです)。あぁ、お高いプロ用システムでやる方むけなのね。

無料の[iLOK LICENSE MANAGER]があります

そんな私にiLOKさんでは、iLOK License Managerと言うアプリを提供してくれております。こっちはタダ。

iLOKのページに行って

1. 左上の方の「Create Free Account」から、iLokのアカウントを作ります。

用意するものはメールアドレスとパスワード。パスワードは大小英数混在が必須です。appleIDみたいですな。

2. 次に、iLOK License Managerを入れます。

OS X、Win64bit、32bitがあるので、自分に合ったやつをダウンロード。解凍するとインストーラーがあるから、インストール。その後再起動。

デスクトップにアイコンが増えていて、スタートメニューにもiLOKが登録されています。

こんなアイコン。

3. iLOK License Managerを起動して、

Sign inします。

右上の方の検索窓の隣に信号機みたいなアイコンがあります。

[Redeem an Activation Code]て言うアイコンなので、これをクリックすると

こんな窓が開きます。ここに登録するソフトのシリアルNo.を入れると、通信して製品が登録される仕組み。

同じアカウントで複数台PCを登録すると、どのPCで使用するかも訊いてきます。PC名で管理している様なので、PC名を変えるとまずいかも。

デスクトップとノートとか複数台で作業する時に、どのPCが自分のものかを明示しておくと環境が揃えられる、てわけですね。

ソフトによって、何台まで入れられるかが設定されているから、2台までOKのものや、3台までとかが、あります。

PCを新しくした時とかは、iLokのページでライセンスを足したり止めたりできるので、ソフトを買い直す必要がない、てわけ。

iLOK止まるとアプリも止まる

そのiLOK。どうもうまく動かなくなる時があるのです。Windowsの更新絡みなのか、iLOK Managerの更新があるのか、はたまたカスペルスキーのせいなのか。原因がわからないままに動作しなくなります。あんまり使わないからかなぁ。

昨日も久しぶりにXpand!2を使おうとしたら、全く起動しない。メッセージも出ない。原因はiLOKが読めないからなのですが、メッセージも何も出ずに砂時計回りぱなし(実際は変な環っかのマークだけど)の無愛想ぶりは、こっちが悪いことしてるみたいな扱い(ひがみすぎ)。

で、iLOK Managerを立ち上げようとすると、ショートカットからもスタートメニューからも立ち上がらない。家に入ろうとしたら鍵が壊れて開かない人状態。

じゃあインストールし直そう、てんでiLOK Managerをダウンロードして再インストールしようと試みたのですが、「前のが入ってるから、コントロールパネルからいったん削除かけて、入れ直して」的なメッセージ。

コントロールパネル開いても、アプリの一覧にiLOKは見当たらないのでした。

これじゃあアンインストールもできないし、困ったなあ。と、今度は

exeファイル直実行で解決

iLOKのショートカットを右クリックして、プロパティを開くと、ファイルの位置が表示されるので、エクスプローラでそこまで行くわけですな。

iLokの場合は「ルートドライブ(C:)の\Program Files (x86)\iLok License Managerにある」と出ました。

エクスプローラでここまで行って、[iLok License Manager.exe]をダブルクリックしたところ、無事立ち上がりました。

かくして、再びXpand!2も動くようになました。

また、iLOK Managerも、この後は普通にアイコンやスタートメニューから呼べるようになりました。きっと原因はiLOKと言うよりもwindowsなのでしょう(悪態)。

余談:ちなみに、この解決策にたどり着くまでに、License Manager4回ダウンロードして、インストール試みました。徒労…

そんなこんなでお粗末様でした。

 

-DAW/VST
-,

Copyright© ボケないためのDTM , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.