ゆる~く続ける音楽制作のあれこれや昔ばなし

ボケないためのDTM

PC/HP

ads.txtに難儀する話

投稿日:

同じ言語を使っていても、ちょっとコミュニティが変わるだけで全くの外国語だったりもして

こんにちは。imoimoです。

何事も長続きしない性格を何とかしようと、何度目かのチャレンジでブログをやっております。

今回は珍しく一年以上続ける事ができておりまして。

何がコツなのだろうと考えますに、第一は「立派なことを書こうとしない」事かなと思います。

興味本位にGoogleの自動広告を置いてみたりもしております。

広告バナーを載せる程PVがあるはずもなく、アフィリエイトをやるような意気込みもなく。実験みたいなもんです。

ところが

アタマの良い方々の説明と言うのはとかく意味不明なものでして。

Googleさんからちょいちょいメッセージが来ます。

曰わく、「サイトがhttps仕様になっていません」。いやいや。やったつもりなんですけどぉ?

曰わく、「AMPに問題があります」。そもそも分かって設定しておりませんし。

今回も「ads.txtがありません」。と来たもんです。それは一体何者?

Google様もMicrosoft様もApple様も、結構親切な方々なわけでして。こう言った話には大抵「ご説明をしましょう」みたいなリンクがあります。

でもね

ほぼ100%の確率で、ご説明を読んでもサッパリなわけです。ちょっと何言ってるか分かりません状態。

遠い昔「原子核物理学」とか言う講座を受けていた時と同じ気分。量子論の今日、まだこう言う原爆講座はありますか?

それでも、ご丁寧に「参考になりましたか?」みたいに気を遣って下さるので、なーんにも分からなくても「ありがとうございます。大変勉強になりました」的に「Yes」をクリックしてしまう昭和日本人だったりもして。

そう言う意味ではApple様が意味不明な中でも一番易しい解説な気がします。ただ「後はやっておいてあげるから心配しないでね!」みたいなムード。

爆弾マークの頃のぶっきらぼうぶりはどこへやら。

一方

多分一番全然意味不明なのがMicrosoft様。バァーッと技術解説が出て、構文例や文法もバッチリと言う至れり尽くせり。。でも言われたとおりに修正しても結局動かなかったりする事多数。リンクを辿ると最後には同じところをグルグル回るだけになったりして。

要するに、「分かっている人用」のヘルプ。そもそも分かってない人は入って来ちゃダメよ、と言う事だとは思います。

大抵やらかすのは「分かってない人」だしね。触ってもらいたくないのだろうなぁ、と実感。そもそも分かっていないからヘルプをあたるわけだけど。

そもそも

広告入れてみているのも興味本位だし、それで儲かるわけでもないし。

そんな最中に、またメッセージが来たのが「ads.txtがない」と言う件。何だろうコレ。

今回の解説はそれ程意味不明でもなくて。Google AdSenseを正しく運用するためにads.txtと言うテキストファイルを保存してくれ、と言う事の様です。

色々できるみたいですが、基本的には一行ぽっちのテキストファイルをサーバーに置けば良いみたい。

google.com, pub-0000000000000000, DIRECT, f08c47fec0942fa0

楽勝

分からざるモノやるベカラズ

がきっとGoogle様の本音。でも向こうもご商売なんで広く使ってもらわない事には立ち行きません。と言うジレンマなのだろうなぁ、とも思います。

置いてもちーっともメッセージが無くならないわけ。わかってない人っぷりが上級者かも。

第一の

分かってない人っぷりは

ドメインのルートレベルでホストしろ、とありましたが。そもそもルートてどこ?て話。

きちんと「例えば…」と説明して下さっているのですが、そもそもの単語を理解できておりません。

そんな体たらくですから、ルートルート…と置いたのはレンタルサーバーの一番上。

無反応でした。

正解は、httpsで見に行くところのルート。サーバーだと[Homepage]とか[https]とか聞いたことある系統のフォルダ名の中に置くと言う意味でした。分かっていない、て言うのはかように恐ろしいわけです。

第二の

分かってない人っぷりが発生。「ads.txtがありません」は言わなくなったけれど、今度は「サイト運営者IDが間違っている」と来たもんだ。

サイト運営者IDて何??的に、サーバーのアカウントIDを入れていたのね。これ、てキケンな行為の様な気もします。これだからど素人は困る…

結局、サイト運営者IDと言うのは、Google AdSenseのアカウントの中にあるIDなわけでして。

管理画面から、「アカウント」→「設定」→「アカウント情報」と辿った先に例文通りのIDがありました。

かくして

警告は出なくなりました。めでたしめでたし。

それも束の間。また何か来ました。

何のことやらサッパリ。ほっとこ。こう言う人がgoogle様を困らせるのでしょう。

そんなこんなでお粗末様でした。

-PC/HP
-,

Copyright© ボケないためのDTM , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.