今だけかも。無料64bitハモンド音源

エスカレーターの手摺りを持つ人がめっきり減りました

こんにちは。imoimoです。

結構な確率で何かを買えばバンドルで手に入るハモンド音源。

意地でもタダでやろうとすると、意外と入手に苦戦する様です。

SampleTank Custom Shopにも

ハモンドは収録されております(→ダウンロード)。

これで良いじゃない?音キレイだし、タダだし。

いやいや。音は美しいけれど、あのドローバーを出したり引いたりする感じを楽しみたいのよ。タダで。

この手のプラグインは意外と少なくて。ようやく見つけてもほとんどが32bit。

例えば

VL-122(→ダウンロード)。

ハモンドの小型オルガンL-122をエミュレートした音源で、実機はB3と同じトーンホイール方式。

上下・脚鍵盤をそれぞれ独立のMIDIチャンネルでコントロールできる辺りも凝っています。

でもね。

32bitなんです。

他にB8 Organとかも試しましたがややシンセ寄り。

これまた32bit(→ダウンロード)。

ブリッジ機能の

あるDAWなら問題無いわけでして。タダでやるならCakewalk by BandLabにはブリッジ機能が付いています(→ダウンロード)。

そんなわけで、ハモンドの入る曲をタダで作るなら

  • VL-122+Cakewalk by BandLab
  • SampleTank Custom Shop+Waveform Free

の実質二択状態でした。

あぁ。Waveform Freeでドローバー引っ張りたいぃ…

とうとう見つけました!

CollaB3

シンプルながら、ドローバーを装備したハモンド音源。しかも64bitです(→ダウンロード)。

今作っているプロジェクトはまだ殆ど手付かずなので、ハモンドを入れるかどうかも未定ですが、取り敢えず挿してみました。

うん。

インターフェースの上三分の二はタダの絵でした。下三分の一がコントローラ。

普通の無料ハモンド音源の音。よく言えばクリアな音です。

ドローバーの反応もスムーズで音作りもノーストレス。

コーラスとリバーブが付いています。こちらは今風なかかりのFX。

レスリーもきちんとslow/fast/breakで動きます。

漸く見つけたタダ64bitハモンド音源。希少です。

ちょっと趣味が合わないのはレスリーの部分でして。ややわざとらしい感じです。

タダの

レスリーシミュレーターはこれまた意外とありませんで。AmpliTube(→製品ページ)でも別途購入のオプションです。

まさかの展開だったのですが。

mdaのプラグインバンドルにレスリーがあった事を思い出しました(→ダウンロード)。

基本的な、と言うかややチープなFXがガッツリ手に入るmdaですが殆ど使いません。結構レトロな感じ。

でもね。どちらかと言うと、Colla-B3標準のレスリーよりもmda-leslieの方が綺麗な気がします。

歪ませるには別途FXを挿すとかね。

兎も角

ようやく見つけた64bit無料ハモンド音源。、心躍ります。

COVID-19に絡んだキャンペーンの様にも見受けられますので、今だけかも知れません。

そんなこんなでお粗末様でした。

2020.5.28追記

もう一つ公開されました!!64bitの無料ハモンド音源。

HaNon B70

個人的にはこっちの方が音が好き(→ダウンロード)。

右上のボタンでフランス語から英語に切替できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました