ネタ切れしたから又してもまとめかも(あるいはエピソード0)

暫く断酒しようと思うけれどまだ一日目。それはただの休肝日

こんにちは。imoimoです。

INDEX

てきとーな製作をやっておりまして。日々やらかすトラブルを記録しております。

何事も長続きしないもので、たまには頑張ってみようと記事も週六更新を課しております。

そんなこんなで、ネタ切れすると始まってしまうまとめ記事。もしも今から音楽製作を始めるなら?と言う最短距離を考えてみます。

遠い昔は

ロックやってると廃人扱いされました。カネはかかるわ素行は悪くなるわ最後は酒浸りで野垂れ死にと言うレッテルを貼られたものです。

今日では、純なお嬢さんが制服のまま普通にソフトケースのEpiphoneかなんかを背負って

「えーと、チューナー買いたいんですけどぉ」なんて蚊の鳴く様な声で話しております。世の中安全になりました。

へぇ。中学生がギターもチューナーも買えるのか。バイトできないだろうしパパでもいるのかな。なんて思ったり。あっ。リアルパパか。

でもさ、お嬢さん。スマホ持ってるんでしょ?タダでギターチューナーアプリあるからそれにしておいたら?なんて言うのは大きなお世話。

そう言えば、ストンプもスマホで結構揃うよね。世の中便利になりました。

時給300円の時代に200万とかポーンとローン組んでいた身としては羨ましい限りです。もっとも、現代はそんな無茶なローンは組めないかも知れないけど。

世の中

進歩しまして。兎に角アニキでもいない限り経済的なハードルが高かった音楽製作も、その気になればタダでやれる世の中になりました。本当に才能が求められる時代になったのかもね。

独りで作るよりもメンバー集めた方が早かった昔は、とにかくドラムの方の獲りあいでして。いつもドラムの方は掛け持ちで忙しそうでした。それが今日では音源とか言うものや素材とか言うものが沢山あって、メンバー集めるよりも一人で始める方がむしろ簡単になりました。

ちょっと寂しいけれど、気を遣う事も無くてラクチンでもあります。メンバーがいた方が閃きや相乗効果で良いものができる事もあるけれど、そこは我慢。

アニメやアイドルを別とすると、バンドもまた少人数編成に移ってきている気がします。

などなど。こんなに脱線していて果たして本当にまとめ記事が作れるのか、と言う話ですが。

さてさて

もしも仮に。今日一念発起しまして、「いっちょ曲でも作るか!」と決意したとして。でもカネはなし。決意だけは固いぜっ、と言う時の効率的な道順を考えようと言うのがいつもながらのまとめのテーマです。

時代も進むし、imoimo自身の紆余曲折もあるのでその時点でのベストを考えて行こうと言うもの。

第一のお題は「完全無料でできるか」。

DTMと言う観点からは「できない」が結論です。

最低限CPUを積んだ何かが必要。こればっかりはタダではなくて。

PCその辺にありませんか?チョイ古でも何とかなります。

スマホしか無い?となると無料で出来ることは結構限られてしまいます。とにかく周りに「要らないパソコンあったらくれっ」と言いまくるのが良いと思います。

iPadがある?最近よくオマケでくれていたもんね。でもiPadでやるには今後結構課金を覚悟しなくてはなりません。しかもきっとその内PC欲しくなる。

と言うわけで、とにかくPCを探すのが第一歩目。

マックがある様な方はきっとお金持ち。これからもお金かかるので上の階へどうぞぉ、て感じです。

タダでやる、と言う物差しから言うとPCはWindowsが便利です。LINUXやChromePCはタダながら後々沢山苦労すると思います。

と言うわけで、第一歩目のまとめ

  • とにかく、PCをゲットする
  • 最新型でなくても良いけれど、なるべくCPUが早いもの
  • 家で製作できるならデスクトップの方が良い
  • WindowsPCが有利

ええっ!?一念発起して買うの??と言う場合には

予算内で考えるとして、どちらでも構わないならデスクトップが有利です。なぜならノートと比べて同じ値段なら大体倍ぐらい性能が良いから。

スペックは何を優先するだろう、と考えますに

  1. とにかくストレージ最重要。SSD必須。次に容量。256GBだときっとすぐパンパンになります。
  2. CPUは、まあできるだけ早いもの。
  3. メモリはタダでやるなら16GBぐらいあればOK。8GBでもなんとかなります。
  4. モニターは解像度よりもサイズ重視で。デカいほど有利です。でもフルHD(1920×1080)は最低限必要です。
  5. GPUはなくても何とかなる事が多い

と言う優先順位かも。

imoimoは家ではやらないので渋々ノートPCです。古めのCore i7で今日の5万くらいのデスクトップにも劣るCPU性能ですが普通に制作できております。

ところがimoimoの低速ノートPC、ストレージは13’ノートのクセに1GBのSSDを2本内蔵しています。最近はこういうストレージを2本積めるノートPCは殆ど無いと思うし、あっても高いです。でもとにかくCドライブ用のストレージはSSD必須と言えます。ここ重要。ちなみにメモリは16GBですが足りなくなったことはありません。

「DTM専用機!!」みたいに謳われている60万とかのPCを買う必要はなくて。ゲーミングPCも値段の結構な部分がグラボに偏っているから宝の持ち腐れになりそう。どうせこの後はタダでやるのだから10万以下のもので大丈夫です。ノートPCだったら12、3万はするかな。

むしろ、HDDモデルしか無かったら、SSDに換装したりメモリ足すの前提で予算を落とすくらいで良いと思います。

つまり、高級PCは要らない。普通のPCかお古で大丈夫。ただしSSD必須。

と言うのが結論です。

もう一つ。よく巷で言われるオーディオインターフェイス。

取りあえず要りません

でも、もしもバリバリ弾いたり歌ったりしたいなら必須。その代りタダでやろうなんて思っちゃダメ。ちゃんとカネかけようね。

念のため。Officeは無くても大丈夫。

そんなこんなでお粗末様でした。

次のお話(準備編)へ

INDEX

LikeSweetsBOX マイニングベース

コメント

タイトルとURLをコピーしました