渋々新規プロジェクト

分かっちゃいるけど又しても激辛麻婆を食べまして。お腹がシクシク

こんにちは。imoimoです。

てきとーな製作をやっております。

先日一本完成しまして、今DAWはまっさら状態なのです。

ボケ防止と言う趣旨でやっておりますので、ここでホゲーッとしてしまっては本末転倒。ボケが進みますからねっ!新規プロジェクト作成ぃー。

さてさて。

今回はどんなのにするかなぁ。例によってなーんにも思い付きません。

歳のせいかな、なんて思いますがダミアン浜田陛下なんて、御年10万59歳でメジャーデビューですからね。悪魔には頭が上がりません。

聖飢魔Ⅱの創始者、ダミアン浜田陛下(→Wikipedia)。

聖飢魔Ⅱの出たCBSソニーのオーディションには知合いも出たっけ。悪魔には勝てるはずもなく。

Damian Hamada’s Creaturesで再臨したんだってっ(→“Babel”,YouTube)。

今年もマヤ暦的には終末年みたいだし、とうとうお出ましなのかも。

…なんだっけ。

とりあえず、ピアノのトラックを置く事にしました。挿した音源は無料のPiano One(→ダウンロード)。

この頃ずっとコレです。

そうそう

PianoOneはメルマガに登録しないとダウンロードできなかった気がします。

NeoPianoと言うプレイヤープラグインに、PianoOneのライブラリを読ませて鳴らす感じです。

だからプラグインリストにはNeoPlayerと表示されるのね。

その前はsforzando(→ダウンロード)にサウンドフォント版のSalamander Pianoを読ませておりました(→ダウンロード)。

どちらもYAMAHAのグランドピアノをサンプリングしたものなので、まあ似ているかもね。個人的には馴染みのある音色です。

ひとつ興味の有ることがあって。

最近公開されたシンセのVital(→ダウンロード)。

無料版もあって。前回少し使ったのですが、なんか良いかも?て言う音。こいつを使おうと言うのも企画の一部にしました。

どちらかというとアンビエントみたいな音が得意なシンセの気がするので、少しゆったりめの曲にしようかな。などと思います。

とは言うものの。

果たしてゆったりした曲を作れるのか、と言うのが問題。

毎度毎度チャカチャカした曲ばかりでして、BPM120とか言うと最早や異次元のゆっくりぶり。BPM80とかだと重力が違うの?みたいになります。

ま、いいか。ボケ防止なんで一丁ミドルテンポてヤツに挑戦します。

BPM120てことで。

シンコペーションも意識して入れてみたいので、3拍目の裏から始まる事にしました。

と言うわけで、現在の進み具合は1拍半と言う事で。

大丈夫かいな。

そんなこんなでお粗末様でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました