ギターもミックス

グループ行動が渋谷に戻ってきたら、意外と5人家族が多いのね。

こんにちは。imoimoです。

てきとーな製作をやっております。

現在はミックスを始めたところ。ドラムとベースから手を着けました。

次にサイドギターを合わせようと思います。今回はほぼユニゾンの人が左右に二人。

みんなはどうやっているのだろう… てきとーなりに工夫をしまして。

まずトラックを2本追加しました。

それぞれセンドして、増やしたトラックにはマルチタップディレイを挿そうと言う作戦です。

本線の

トラックは、アンプまで通した音をオーディオにして貼り付けてあります。ミキサーに入ってきた所と妄想して、まずはコンプかなぁ。と言う事でDCAM FreeComp(→ダウンロード)。

オールドな感じの柔らかいコンプだと思います。ちょっとやそっとじゃ変なことにならないのでド素人にも優しいです。

気持ち音の粒が立った感じになりまして。次はEQかなと言うわけでReaEQ(→ダウンロード)。

好きなだけポイントを設定できるのですが、そんなに難しい事はできないからせいぜい4つか5つでやっております。

50Hz辺りから下を切って。気持ち上の方をブーストしました。

途中300Hz辺りと1kHz辺りで抑えたり引っ張ったり。すっきり聞こえそうな感じにしてみました。

画像だと引っ張ってばっかり。これ、てホントはダメなヤツな気がします。

良い腕と耳を持っていたらもうちっとマシにやりそうです。聴いているのも安っすいイヤホンだしね。

ギター二人はアンプとかを変えているので微妙に音質が違って。結果的にEQの設定も少しずつズレております。この方が音が混ざりにくくなるみたい。

センドの

方では、左の人の反響を右と奥から鳴らしたいので壁を2枚立てました。使ったのはlkjb Pitched Delay(→ダウンロード)。

結構マイナーなディレイの様です。

反射板を複数立てられるマルチタップディレイ自体がタダのものではあんまり見つかりません。

いつもはReaDelay(→ダウンロード)を使っておりますが、原音いわゆるDryをゼロで出力することができない様でして。

インラインならともかく、センドで回すと原音が残るからどうもうまく行かず、今回はお休みです。

ディレイの音をカスッカスにしたいのでここにもReaEQ。低域と高域を切りました。

音の切れ目でディレイが残るとカッコ悪いので、ゲートを挿しました。ReaGate(→ダウンロード)。

ジャカジャカ弾いているときはディレイが鳴るけれど、音が止んだ時の最後に残る「・・・チャン」みたいなディレイ音はカットするように設定しました。

こんな感じ。もう一人のギターも同じ様にして、サイドギター二人で4トラックになりました。

試しに聞いてみると、二人とも超前寄りで弾いていらっしゃいます。ゼッタイ客席に飛び降りてるよぉ。

そんなわけで、一応保険代わりにセンドをもう一つ挿しまして。全体用のリバーブに送れるようにしました。

こんな感じ。

サイドギターに4つもフェーダーがあるのはちょいと大変そうなので、バスでまとめることにしました。

トラックを

更に一つ追加しまして。てきとーにBUS_GUITARとかなんとか名前を付けておきました。

ギターのトラック4つの出力先をマスターアウトからこのBUS_GUITARとかなんとかに変更すると、フェーダー一つでサイドギター全体のレベルを調節できます。これ便利ぃ。

事実上[ドラム][ベース][サイドギター]の3トラックと同じように考えられますからね。

例によっておまじないのコンプMJUC Jr.をギターのバスに挿しました。

最近マイブームの無料コンプ(→ダウンロード)。

殆ど何も変わらないくらいにやんわりとかけるのですが、不思議と何だかギタリスト二人が仲良しになったような音になります。

気のせいかと思っていたのですが、れっきとした機能の様でして。グルー感とか言うそうです。へぇーっ。ただ意外とパワーを喰うので山盛りは挿せません。

次はキーボード君かな。でもそれは又明日にしよう、と。

そんなこんなでお粗末様でした。

【宣伝広告なんちゃって】

結構有名なので、御存じでしょうが無料で登録・投稿して審査に通ると商用販売してくれるBGM向け著作権フリー音楽ストックサービスAudiostockです。

AudiostockでBGM・効果音を販売中!

販売登録には審査がありますが、こんなぐだぐだのimoimoでも通る事がありますから大丈夫。

BGMを探している方にはお試しや定額制などプランも色々あります。カッコいいのや美しいのもちゃんと沢山そろっています。

【以下はれっきとした広告】

毎日爽快

コメント

タイトルとURLをコピーしました