Tracktion 7で何も動かない 解決編

今までと色が変わったけど?と訊いたら前からこの色ですと答えられ。いやいや変わったから訊いたのさ

FODプレミアム

こんにちは。imoimoです。

てきとーな製作をやっております。

今回使っているDAWはTracktion T7-DAW。

合理的な設計思想に貫かれた無料軽量総合DAWです(→ダウンロード)。

よくあることで

トラブル発生。DAWのトラブルは無料・有料関係なくやってくる様でして。Tracktionが特に不安定と言う事は無いと感じております。

考えてもみれば、ExcelInkscapeDavinci Resolve、果てはChromeに至るまで予期せぬトラブルや異常終了はちょいちょいあるからアプリケーションなんてまあそう言うもの、て事だけど。

今回のトラブルは意味不明なのでした。

【Tracktion 7で何も動かない】

  • 縦横のスクロールができない。
  • MIDIノートの追加や削除はできるけれど、既存のノートは一切動かせない。
  • 既存のノートの削除はできる。
  • 再生や保存・読み込み直しはできる。

と言う、行く先に見えない壁が立った様な症状。

どうにもこうにも埒があかないので、

1. まずプロジェクトを閉じました。

一つ前のエディットを読み込みなおしたら普通に動きます。

マウスの故障かなと思ったからです。ドラッグてきない感じだったし。

と言うわけで。マウスの故障じゃない様なので、

2. もう一度エディットを読み込みなおした。

症状は変わらず。やっぱりどこか設定を変えてしまったのかなぁ。

どうにもこうにも変わったところが見つかりません。

それじゃあ仕方ない、と言うことで

3. Tracktionを終了して立ち上げ直した。

立ち上げ直しをやりたくなかったのは経験的に立ち上がらない事が多いから。

プロジェクトが壊れかけた時に完全に壊してしまう様な感じ。

もっとも、結局は壊れるから回避できたことはありません。

さてさて。オーディオトラックが多いからか、もの凄く読み込みに時間がかかりました。何のためにフルSSDにしているのか、ガッカリな立ち上がりっぷり。

ともかく無事に立ち上がりまして、症状を確認。

やはり何も改善していないなぁ、と思った矢先に

プツッ

やっぱりそう来たか。Tracktionが異常終了。いやぁな感じ。

こういう時、てタスクが部分的に終わっていない事もあるからタスクマネージャーで確認したところ影も形もTracktionは見当たらず。

普通にメモリは手放しているみたい。まだマシかぁ、とは言え嫌な予感をぶら下げながら

4. 再びTracktionを再び立ち上げ直した。

music.jp

また起動に延々かかって、それでも普通に起動しました。

何故か今度はスクロールもMIDIノートのエディットも普通にできます。何かが吹っ切れたような感じ。

自然治癒?

一体ここ数日は何だったのだろう…とクビを傾げつつも作業に取りかかろうと思い一度再生してみました。

あらま。

変な音が鳴ってるよ。やっぱり壊れたかな。

トラックを確認すると、クリップがふたつループになっていて隣のクリップの上まで伸びて重なっております。

ループをオフにして、クリップを元の長さに縮めました。

再び確認再生したところ問題解決。

ようやく製作再開できそうです。

念の為エディットを別名で保存しておきました。

振り返ると

  1. 何かの拍子にマウス関連の操作がガチャガチャになって
  2. 言う事聞かなくなったから余計に色々操作して
  3. 処理が溜まりに溜まって

おかしくなったのかな、と思います。

  1. 立ち上げ直した時にギブアップになっている事に気づいたTracktionが強制終了。
  2. 再立ち上げして意識回復。
  3. 一つ思い出せたから命令されていたクリップをループにして引き延ばしてみた。

と言う事だったのではないかと思います。

クリップをループにしたり引き延ばしたりした覚えは無いから色々操作した時に触っていたのね。

とすると、どちらかと言うとTracktionではなくPCの問題ではないかと言う結論になります。

何度もフタ開けてディスクを換装したり増設したりしているからねぇ…

何はともあれ復旧したからま、いっか。

そんなこんなでお粗末様でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました