マルチバンドコンプって強烈なの?

スポンサーリンク

令和の時代でも手帳と腕時計派

こんにちは。imoimoです。

てきとーな製作をやっております。

今回、バンドとオケの合体ものを行きあたりばったりに作っておりまして。あまりのトラックの多さと複雑さに半年間てこずっております。

行き当たりばったりで作って良いものでは無かったようです。

それでも、どうにかミックスまで漕ぎ着けました。トラックの数も9本まで減りました。

トラック一つ一つははそれなりにまとまってはおりますが、一体感が無いと言うかギクシャクしていると言うか。そのまま合わせても何だかゴチャッとしてしまいます。

みんなはどうやっているのだろう。

パートが40個くらいあったので、調整するにもバランスを取るにも手に余りまして。小さなミックスを重ねて9トラックにまでまとめて参りました。

うまく行く時は、それぞれに軽くバスコンプをかけるくらいで済むのです。今回はてんでうまく行きません。どうしたら良いのかしら。

もう少し強力な助っ人を頼もう、と言う事で3バンドコンプを挿してみました。Xfer RecordsのOTT(→ダウンロード)。

たぶんドラムとかのトラックに挿して音をビシッとさせるヤツなのではないかと思っております。まとめ終わった金管のトラックとかに挿して良いものなのかしら。

バスによく使っているのは例えばMJUC Jr.(→ダウンロード)とか

もう少しキツめに使いたい時にはDCAM FreeComp(→ダウンロード)を使ったり。

今回たまたま入手したBUSTERse(→ダウンロード)も試しました。更にはっきりと効果が出る感じ。

OTTは、もっと積極的なかかり方をする印象。今回はとにかくミックスしたトラックが変だから、こっちの方がいいや。

そこで

ハタと思い出したのがマルチバンドコンプ。

マルチバンドと言うとEQコンプなものが多いのかしら。例えばTDRのNOVAとか(→ダウンロード)。

パラレル・ダイナミック・イコライザーと説明されております。コンプレッサー機能付きのEQなのね。

なにしろコンプレッサーには苦手意識が半端ないですからねぇ。コンプレッサーコンブレックス的なもんです。自分が潰れるよ。

そんなのが幾つも並んでいるのでしょう?使ったことなどありゃしません。

でも今回は荒っぽくどうにかしたくて。OTTだって似たようなモノだし、と挿す気になりました。

それでもNOVAは難しそうだから敬遠。

ま。シンプルなヤツで試そうと、挿したのはReaPlugsのReaXComp(→ダウンロード)。

ふつうにマルチバンドコンプの様です。恐ろしいからただ挿しただけ。

なんとなく右から二つ目の●を下に引っ張ってみると…

音が強く、目立って聞こえる様になりました。

コンプやマキシマイザーとはまたちょっと違って。音色も変化するけれどフィルターぽさは無い感じ。

イケるかも。

今回は仕方がない。積極的にガシガシトラックを加工する事にします。

でもさ。まとめるたびにコンプとかかけているので、通算で4段目くらいな気もします。

ウデがあるわけじゃなし。そんなにコンプかけたらペシャンコよ。

可愛すぎるチロちゃん(【チロちゃんぺしゃんこw】)。

そんなこんなでお粗末様でした。

BGM・効果音 使い放題 定額制スタンダードプラン Audiostock HEADWAVEヘッドウェーブ
曲作り
スポンサーリンク
スポンサーリンク
imoimoをフォローする
スポンサーリンク
ボケないためのDTM

コメント

タイトルとURLをコピーしました